夏海笑の目指せ!Bライフ経由、まんが道

57歳のバツイチ爺。44歳でサラリーマンをドロップアウト、マンガ家を目指すことにする。以来、13年間奮闘中。54歳で寝太郎さんのBライフに出会い、感動。秩父の山小屋で自分もBライフに入る。ちょっとだけ働きながらマンガを描いて、プロを目指すのが目標。趣味は太極拳(孫式)とラーメンとデカ盛り、特撮

2019(平成31)年4月29日(月)










作品に「私」を投影する
という課題が乗り越えられず、
ジタバタ停滞ちうの
夏海笑です(^^;



しかし、

調子悪いなりに
活動していると
私自身が進展しなくとも、


まわりの
思わぬところで
進展があったりします。


じつは、
以前描いたキャンプ場の
場内図ですが・・・


じつは! (* ̄▽ ̄)パンパカパーーン! 



キャンプ場内の
案内カンバンになりました!

2019042702



(^^)//パチパチパチ 


ヽ(`Д´)ノ <ウレシーーーーーー!!! 




お客さんたちに、
私の絵を見てもらえる・・・


感無量でアリマス!!!



しかし、

B4サイズ(600dpi)のjpegファイルを
引き伸ばしたのですが、
案外劣化しないもんですね。


2019042701











「ウミネコ」も「私」を入れて
描き直したいですし、

「又四郎」にも「デカもり丸」にも
きちんと
「私」を投影したいです。



ただ
自分の心の動きを
そのままマンガにすれば
よいだけなのですが・・・



しかし、
自分の心の動きが
イマイチわからない(^^;



自分の心の動きを
追って行くのは
ムズカシーです!


いろいろ考えたけど
どれもこれも
フツウで
オチが弱いです!



しかし、

せっかくペンタブを
買ったのに
使わないと
もったいないので



「ぼくはびんぼう」を
「ボクのBライフ」と改題して
1本進行ちうです。

2019042801





さすがに自分のことだから
これになら「私」を
投影できる

・・・・・かな? (^^; 





いつも応援
ありがとうございます ぺこ <(_ _)>

よかったらポチッと
踏んで行ってね!( ̄(エ) ̄) 🍜💥

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村








2019(平成31)年4月23日(火)










悦楽苑3-06





生きていると
いろいろイヤなことが
あったりしますが。



でも、


いっぱい食べたら
とりあえず幸せ! ヽ( ̄Д ̄)ノ 



だから、


私がデカ盛りを
食べる時は
心が弱っている時
だったりします (o^_^o) 



さあデカ盛りで、
たくさんのカロリーを
自分に
チャージするんだ!!! 🔥ヽ( ̄Д ̄)ノ🔥🔥ゴォーーッ!



そうすれば、



生きるエネルギーが
また、
湧いてくる!(^^)




そういうわけで。

地元のデカ盛りの雄
「悦楽苑」へ向かう。


悦楽苑3-01

悦楽苑3-02



ひさしぶりぃ~~ (* ̄▽ ̄) グフフフフフフ 



ここには
チャーハン、ミソラーメンにつづく
「第三のデカ盛り」があると言う。



本日はその
「第三のデカ盛り」である
カツ丼の大盛りを食しに
参りますた ( ̄(エ) ̄) 💥


悦楽苑3-03

悦楽苑3-04



注文したら、
5分もせずに登場!

悦楽苑3-05

カツ丼大盛り 1,000円



悦楽苑3-06

悦楽苑3-07




堂々の
ビジュアルですね。

威風堂々・・・ ( ̄(エ。) ̄)。。ボタボタボタボタ 



スープも
ドンブリで供されます。

悦楽苑3-08



細やかな気配りが
ありがたいですね ( ̄(エ。) ̄)。。ボタボタボタボタ 



サービスのコーラも
ありがたいです!

悦楽苑3-09





カツ丼のフタを取ると
素顔はこんな感じ。

悦楽苑3-10




なかなかの
ベッピンさん(^^)

やんごとなき
御姿です! ( ̄(エ。) ̄)。。ボタボタボタボタ 



悦楽苑3-11

タマネギでなく
千キャベでとじてありますね(^^;











食べやすいように、
カツをはんぶん
フタの上にどけます。


悦楽苑3-12




カツ、
けっこーブ厚いですよ ( ̄(エ。) ̄)。。ボタボタボタボタ 



それでは、
夏海笑、行きまーーーーす! 💥




(-皿-#)どがががががががががっ! 


(-皿-#)どがががががががががっ! 



ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーー!!! 



ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーー!!! 




タレが甘めなので、
箸休めのツケモノが
オイシーーです! ヽ( ̄Д ̄)ノ 



5分経過。

悦楽苑3-13

悦楽苑3-14





10分・・・



経たずに終了! (≧▽≦) 



ゴチソーサマ!

悦楽苑3-16




しかし、


デカ盛りでチャージされる
モチベーションは
着火剤のようなもので、
長くはもたないのであった。



それは、
線香花火の輝きのように
いっしゅんにして
消えてしまう。



あとは自分で
がんばるしかない ( ̄_ ̄) .。o○ ブクブク




デカ盛りは
うるわし


されど
はかなし




ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーー!!! 💥💥💥


ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーー!!! 💥💥💥💥💥





いつも応援
ありがとうございます ぺこ <(_ _)>

よかったらポチッと
踏んで行ってね!( ̄(エ) ̄) 🍚💥

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村








2019(平成31)年4月23日(火)









作品に「私」を入れる
のができなくて
苦しんでいるわけですが・・・



作品に「私」を入れるというのは、
「自分の心の動きを描く」
ということであります。



自分が何を感じ、
どう感動したのかを作品に
きちんと入れる事です。


「ソラの拳」でいうと、

ユウキが
自分が底辺にいると感じ、
自分の力でのし上がってやる
と感じていることとか。


ソラが「強くなりたい」と
願っている事とか。


そういうあたりですね。



 
しかし、

そういうのが
ソラやウミネコや又四郎のキャラで
うまく表現できているとは
言えません。


例えば、
私のマンガは
ツイッターやマンガ図書館Zにアップしても
あまり閲覧されないわけですが、


ここ最近ブログで取り上げている
まきはるかさんのマンガは、
ツイッターにアップするたび
バズるわけです。


両者のマンガをくらべてみると、
私のマンガに足りないのは
そういうことではないか
と思いました(^^)



たとえばソラ。

ソラが「強さ」を求め
それに執着した結果どうなったのか、
そういう事をきちんと描かなければ
なりません。



ウミネコが今の安楽な生活を
どう感じていて、
そこから何を望むのか。


又四郎の持っている
強い風と、
その反面かかえている
コンプレックスについて。


しかし、

自分の心の動きを描く
というのは
とてもムズカシーです(^^;
 

自分が日頃いかに
テキトーに生きているか、
思い知らされますね(^^;




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




自分の心の動きを描くんだ! 🔥


自分の心の動きを描くんだ! 🔥



ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーー!!! 🔥🔥🔥


ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーー!!! 🔥🔥🔥🔥










さて。




まったく逆のことを
言ってしまいます。



作品に「私」を入れる
(自分の心の動きを描く)
のができなくて
苦しんでいるわけですが・・・



じつはそれは、

カンタンなことでもあります。



だって


自分が今山小屋にこもって
マンガ描いている経緯や、



自分が中学の時に受けた
イジメのトラウマを
描けばいいんだもの。




しかし、



それではモチベーションが
上がらないと言うか、



自分の「キズ」に
触ることになるので




・・・描きたくない 
 




だからダメなんだ私 (-_-#) 



しかし、


ほかに方法が無いなら、
やらなきゃいけないんだろうな。




少し、


カクゴの時間
必要ですが。





いつも応援
ありがとうございます ぺこ <(_ _)>

よかったらポチッと
踏んで行ってね!( ̄(エ) ̄) 🍜💥


にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村








↑このページのトップヘ