夏海笑の目指せ!Bライフ経由、まんが道

57歳のバツイチ爺。44歳でサラリーマンをドロップアウト、マンガ家を目指すことにする。以来、13年間奮闘中。54歳で寝太郎さんのBライフに出会い、感動。秩父の山小屋で自分もBライフに入る。ちょっとだけ働きながらマンガを描いて、プロを目指すのが目標。趣味は太極拳(孫式)とラーメンとデカ盛り、特撮

2017年02月

平成29(2017)年2月25日(土)


南房総のラーメン屋へ、別れを告げる旅の途中。

あんがい南房総でおいしいフツウラーメンを食べるのは難しい。

だいたい竹岡式や勝浦タンタンに毒されているから。

チャーシューの煮汁を魔法瓶のお湯で薄めただけのスープに乾麺とか。

私のデリケートな味覚には合わんのじゃ! ( ゚д゚)、ペッ

むかし伊勢に住んでた時も、同系統の味である伊勢うどんには苦しめられたなー

(あくまでも私の偏った意見なので、竹岡式ファンの方ゴメン)


そんな私が竹岡式に苦しめられながらも11年間コツコツと開拓したラーメンに、

今、別れを告げる。

館山の、『おかもと』。
おかもと01
おかもと03


サービスランチ、ラーメン+半チャーハンを500円(税込み)で出す剛の者。


麺は手打ちの極細麺。

スープが麺によく絡みます。

何度も言うけど、麺がおいしいスープを導いてきます。

昔風のアッサリしょうゆラーメン。

昔、蕎麦屋で食べたラーメンの味ですね。



思えば。


ただうまいラーメンを食べたいと


走り続けてきた自分がある。





ウソです(^^)


サヨナラ、おかもと。







平成29(2017)年2月24日(金)

2月7日から、絵コンテが止まっています。

今日やっと、止まっている理由が分かりました。

修行シーンに、崩拳への強い妄執、執着、煩悩、飢えといったものが
無いからです。

ただの、『拳意術真』をお手本にした形意拳の修行になってしまっている。

それがなんとなく分かっていて、絵コンテが止まったのだと気付きました。

絵コンテが止まる時は、いつも何か原因がありました。

だから、絵コンテが止まっても、無理に描いたりはしません。

なぜ止まったのか自然に分かるのを、そーーーっと待ちます。

今回も、止まっている理由がやっと分かったので、
そのうち答えも浮かぶでしょう。


思えば。

40歳の頃、奥さんに逃げられました。

さらに、仕事を失い、貯金も無くし、鬱病になりました。

何も無くなったなー、と思いましたが、しかし、マンガだけは残りました。

残りの人生で、1回くらいはマンガ家にチャレンジしたい。

もう扶養家族もいないので、自分ひとり食べていくだけでいいし。

だから、そんなにたくさん稼がなくてもかまいません。

自分ひとりのことなので、べつにホームレスになっちゃってもOK。

でも、若い頃描いていたマンガは、少年ジャンプの『リンかけ』系の
勢いとノリだけのマンガでした。

ちゃんとストーリーが作れるのか、自信が無かった。

だから、本を読むことにしました。

とりあえず本を1000冊読んで、それでも大人の満足するストーリーが作れなければ、
マンガ家になるのはあきらめようと思いました。

あれから早や15年。

読んだ本は2089冊になりました。

なんとか大人のストーリーは作れるようになりました。

しかし、今度はストーリーから絵コンテに落とす時に、絵が浮かばなくて
苦しむようになりました。

それで、他の人の演出を参考にしようと、とりあえずDVDを1000本
観ようと思いました。

それが49歳の時。

あれから6年。

観たDVDは797本になりました。

とりあえず、絵も浮かぶようになりました。

時間はかかるけど、いっしょうけんめい考えれば、ストーリーも絵も
かならず浮かぶ。

そこは、自分を信用していいと思っています。

今は、本を読みながら頭の体操をやりつつ、ソラの修行シーンが
浮かぶのを、そーーーっと待っています。











平成29(2017)年2月21日(火)










絵コンテが詰まって、抜け出せていないというのに。


まだ秩父に移住できてもいないのに。


それなのに俺は。。。。


俺は。。。。





俺のラーメン魂ってやつわあ!!! ヽ(`Д´)ノ  


ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーー!!! 


さて、言うまでもありませんが、男を磨く食べものと言えば、

それはラーメンライスですね ( ̄(エ) ̄) 

やって来ました入間の『あじとら』。
あじとら01

しょうゆラーメン570円 ライスは無料(セルフサービス)
あじとら02

シンプルなトンコツしょーゆラーメンで、表面に豚脂が載っております。

それはさておき。

さて、なにしろラーメンライスは男を磨く食べものですから、
食べるにもそれなりの作法がございます。

店ごとのしきたりなども当然あります (`ェ´) 

ここ『あじとら』の場合は、

帰りにラーメンを食うために秩父で絶食しておく程度はとうぜんの事。

セルフサービスのライスの盛り方にもマナーがあります。

それを皆さんにだけお教えしましょう!









なーに、カンタンです。

ゴハンを茶碗に盛ったら、しゃもじで上から強く圧縮するだけ!  ( ̄(エ) ̄) 

圧縮したら、またその上にゴハンを載せ、またまた圧縮します。

ゴハンに箸が刺さるようでは、まだまだですね (`ェ´) 

なーーんだそんな事か、と思われる方もいましょうが。

神は細部に宿るのですぞ!  ( ̄(エ) ̄) 

それでは行くぞおっ (`Д´) 

ラーメンずるっずるっ!!!

白飯ぱくっぱくっ!!!

それっ(`Д´) 

ラーメンずるっずるっ!!!

白飯ぱくっぱくっ!!!

それそれっ(`Д´) 
 
ヽ(`Д´)ノ <ウオオオオーーーーーッ!!!  

ちなみにラーメンライスはその食べ方により、いくつかの学閥の存在が
確認されております。

まず、私のようにラーメンと白飯を交互に食べるのが紳士派。

ラーメンを食べ終わった後に、白飯をラーメン汁に投入し、
オジヤ状にしてかき込むのが野獣派!

そして、残り汁を白飯にぶっかけて、犬ごはんにして食べるのが犬派。

できれば野獣やイヌ畜生などに堕ちることなく、人として紳士的に味わいたいものです。

私のように! ( ̄(エ) ̄)  

(* ̄▽ ̄)HAHAHAHAHAHAHA!!!



ラーメン道。男道。



( ̄ー ̄)  ふっ






よろしければ
ポチッと応援お願いします( ̄(エ) ̄) 💥

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村








平成29(2017)年2月21日(火)

ブログへのコメントで教えていただいた、お不動さんの名水へ行ってきました。

小屋から山道を車で15分くらい行ったところに、その名水はありました。
不動の名水01

冷たい山の水が、ザブザブと出ています(^^)
不動の名水02
不動の名水03


いいなあ~ここ (* ̄▽ ̄) 

とても冷たいです!  

飲んでみましたが、ミネラルたっぷりの感じでオイシー!

ここらの山は石灰岩の山ですから、カルシウムや炭酸が
たっぷり含まれているのでしょうね。

いつも汲ませてもらっている館山のお諏訪さんの井戸水は
町中にありますから、ここまで冷たくはないです。

お諏訪さんの井戸水はミネラルは少なく軽く軟らかいかんじの水で、
ここの硬水っぽい水とは対極ですね。

でも、どっちかゆーと、ここの水の方が好きかな。

手を洗ったあと、乾くと手が粉々しました。

このかんじは、長良川の郡上八幡あたりの湧水とおんなじです。

ただ、ひとつもんだいが・・

ここまで来る山道は、くにゃくにゃと曲がっていて、
冬季は凍結する気まんまんの道でした。

たぶん、冬は汲みに来れない気がします。

その場合は、ここでいいかな ↓
ちちぶの水

秩父の道の駅に、こんなのがありました。

「ちちぶの水」

水道水らしいのですが、「緩慢ろ過方式」でオイシーらしい。

さて、飲み水がなんとかなりそうなので、次は生活用水ですね。

生活用水のメドが立てば、とりあえず水のもんだいは解決します。

ようやっとインターネットバンキングも復活しましたので、
もう買い物もできますよ。

ちゃんとしたポンプを買って使えないとダメージが大きいので、
とりあえず、やっすい水中ポンプを買おうと思います。

今考えているのは、コレですね ↓
リョービの汚水ポンプ。 10,790円

このくらいなら、失敗してもあんまりダメージ無さそうです。

ポンプがダメなら、バケツで汲むか、井戸掘るか、共同水道加入するか、
というキューキョクの選択が待っています ( ̄∇ ̄;

これからは、秩父での生活の立ち上げを急がねば。

課題は、優先度順にこれくらいですかね。

1.秩父のネット環境を立ち上げる。
2.水中ポンプで川の水を汲み上げる。
3.30年間放置の石油炊きの風呂釜が、使えるかどうか確認。
4.煮炊きや風呂焚き用に、ロケストを作る。
5.30年間放置の全自動洗濯機が、使えるかどうか確認。
6.南房総の冷蔵庫と洗濯機をヤマト便で秩父に送る。
7.週3日くらいの就職をして、現金収入を確保する。
8.小屋から搬出したゴミを、クリーンセンターに運ぶ。
9.野草食をやってみる。
10.庭の木を伐ってもらう。あと、伐った木の片付け。
11.畑を作って、野菜類を自給。
12.釣りの年券を買って、川から魚を自給。

う~~ん、いっぱいあるなあ ( ̄ー ̄) 





平成29(2017)年2月21日(火)











秩父にやって来ました。

南房総はもう空気がなまぬるいのですが、
秩父はまだヒンヤリとしています。

朝8時に到着したのですが、道路わきの温度計は3℃でした。

いつもナゾだと思うのですが、秩父にいたほうが花粉症はラクです。

こんなスギばっかの山ん中なのになー

やっぱり、南房総の方が空気汚いのでしょうか?

東京~市原から汚い空気がブオンブオンやって来る。

私の場合、花粉症は花粉+排気ガスの絶妙なブレンドで発症していると
思っているのですが。

まちがいなく車の量も南房総の方が多いですね。
なにしろトンデモな量の観光客がやって来る。
製鉄をはじめとした京葉重化学工業地帯からの排煙も、トンデモな量だろうし。

それらはさておき。

秩父、すっかり雪が消えていますね。
芦ヶ久保20170221002芦ヶ久保20170221001


もう移住しても大丈夫そうです。

NTTに光の回線工事予約をしました。

3月中旬から、秩父に生活の中心をシフトすることになりそうです。

3月は、秩父に住んで、南房総のアパートにそーじに通うことになりそうな。

しかしそれは、漁師の兄貴分ともお別れをするということ。











兄貴分には、ほんとうにお世話になりました。
一生頭が上がりません。

11年前、ボロボロになって南房総にやってきた私。

友だちなんかいらん! 家にこもってマンガ描くのじゃ!

そう思っていた私に、なぜか生涯いちばんの友だちができました。

それが、W兄さん(仮名)。

彼は国際商船の機関士で、11年前55歳で早期退職して岩井袋に帰ってきました。

そして、サラリーマンをギブアップして岩井袋に逃げて来た、44歳の私と
防波堤で出会います。

毎日防波堤でいっしょに釣りをしてました。

なぜか私を気に入ってくれて、釣りだけでなく、素潜り漁やハバ採り、
ワカメ漁にも連れて行ってくれました。

彼のおかげで、孤独にならずにすんだ。

サシミや煮魚のウデも上がった。

釣りのウデは上がらなかった(笑)

魚も、もう一生分食べさせてもらったなー

アカブダイ、ヒラスズキ、メジナ、イシダイ、カワハギ、タカッパ ↓
ブダイ、ヒラセイゴ、メジナ、イシダイ

イセエビ、タコ ↓
イセエビ、タコ

オニカサゴ、ホウボウ ↓
オニカサゴ、ホウボウ

メバル ↓
メバル

マトダイ、マナガツオ ↓
マトダイ、カナガツオ

ハコフグ ↓
ハコフグ

ポッポ ↓
ポッポ

ギラ ↓
ギラ

海タナゴ ↓
ウミタナゴ

ウスバハギ ↓
ウスバハギ

イソッピ、アカウニ ↓
イソッピ

イカ ↓
イカ

ムラサキウニ ↓
アカウニ



ふたりで海で遊んだ11年間が、走馬灯のように(涙)

ありがとう、ありがとう、W兄さん。

さよなら、W兄さん。

さよなら、岩井袋。







よろしければ
ポチッと応援お願いします( ̄(エ) ̄) 💥
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村







↑このページのトップヘ